ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常をフランス西部ブルターニュ地方からお送り致します。

エッフェル塔のお色直し

4月12日より55歳以上の希望者にワクチン接種開始

「モン・サン=ミッシェル修道院の化粧直し」より続きます。

4月11日(日)ヴェラン保健大臣からの発表です。

手伝う 1

★55歳以上の希望者にワクチン接種開始
予定を大きく前倒しして4月12日(月)より55歳以上の希望者にワクチン接種が始まります。

【4月12日(月)、3月12日に認可された(米)ジョンソンエンドジョンソン社のワクチン20万人分がフランスに到着します(ジョンソンエンドジョンソンのワクチンは1回接種】

手伝う 2

・12日(月)から薬局、ホームドクター、看護師のところでワクチン接種が可能
・12日(月)からは英アストラゼネカ社のワクチン
・15日(木・TF1発表)もしくは19日(月・France 3発表)からジョンソンエンドジョンソン社のワクチンも可能になり、アストラゼネカ社のワクチンとどちらかになる

手伝う 3

【4月16日(金)より60歳以上の人には米ファイザー社・米モデルナ社のワクチンも可能になる】

手伝う 4

★ファイザー社とモデルナ社の2回目のワクチン接種は42日後に変更
4月14日(水)より1回目の接種を受けた人は2回目の接種を従来の28日から42日後とする。

手伝う 5

★オートテストの販売開始
4月12日(月)より自宅でのコロナ検査薬オートテストが薬局で販売されます。
・15歳以上の無症候性の人に限る
・5月15日までは6ユーロ(780円)、それ以降は5.20ユーロ(676円)
・高齢者への介護職場、ハンディキャップのある人の職場に勤務する人は払い戻しあり

手伝う 6

さて2024年のオリンピック開催に向けて行われていた「エッフェル塔のお色直し」ですが、数週間前から中断しています。



理由は塗装に使用されている人体に害がある「鉛」です。今回20回目のペンキ塗りになりますが、剥がすペンキは全体の30%、25,000㎡になります。

新しく発表があるまで工事は中断します。さて2024年に間に合うのでしょうかということです。

【P5倍】【送料無料】※同梱不可 HSF-39FG ザ・ショートケーキ<フランボワーズ> 誕生日 冷凍ケーキ お祝い プレゼント バースデイ ケーキ お祝い
可愛い!

母の日 カーネーション プレゼント ギフト7種類から選べる特別栽培6号サイズスイーツセットにもできますこだわりラッピング全国送料無料
母の日!

人気ブログランキングへロールケーキの上をクリックして応援下さったらとっても嬉しいです♪ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村へもお手数ですがお願い致します_(._.)_。今日のニュースの感じではワクチンの種類を選べるような感じでしたがどうでしょう?私は薬局で可能ならジョンソンエンドジョンソンの予約をしてきたいと思います。旦那の分はどうしましょう。彼も1回がいいのでしょうねぇ。でも各地でストックが無いと言っているようで、政府の発表と実際の現場の違いがあるようです。さて、エッフェル塔のお色直し、いつまでストップするのでしょう。今は環境や人体の影響に慎重ですね。

エッフェル塔のお色直し

「アストラゼネカ社のワクチン認可・65歳未満」より続きます。

まだいたで 1

132年前、1889年万国博覧会の為に建造されたパリのシンボル「エッフェル塔」がお色直しに入りました。

エッフェル塔は
錬鉄で出来ており、建設会社エッフェル社の社長アレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェル氏の指示通り7年ごとに塗装がやり替えられておりますが、今回は2024年のオリンピック開催に向け史上最大のものとなります。

まだいたで 2

高さ324メートル、250万個のリベットで接合された18,000個の部品の塗装が剥がされ、再塗装されます。

南のアーチでは今までの19回の塗装で厚さが3mmになっている場所もあるそうです。また以前の塗装に鉛が含まれていることから、剥がす作業は大変慎重に行われるとのことです。

まだいたで 3

さて1889年発表時、エッフェル塔の色は赤褐色(rouge)でしたが、1968年エッフェルブラウンと言われる現在のブロンズ色になりました。

そして今回1907年エッフェル氏が望んでいた「黄褐色(jaune brun)」になります。また運営会社のマネージャーのパトリック氏(Patrick Branco Ruivo)によりますと
黄褐色(jaune brun)にオリンピックを意識して金色を少し加えます。パリが青空の日に、エッフェル塔のメタリック色が光沢を放ち美しく映えるでしょう」との事です。

まだいたで 4

2022年11月に完成予定となります。今回の修復費用は5000万ユーロ(63億1300万円)です。

まだいたで 5

2月4日(木)その他のニュースはフランス南西部の40年ぶりの大規模な洪水被害の様子と、カステックス首相の会見でした。会見内容は

★2月6日(土)夜からAゾーンの子供たちがヴァカンスに入るが、地方間移動は制限しない。
★アストラゼネカ社のワクチンを2月6日(土)看護師から始めるとのことです。

まだいたで 6

またフランスの海外県マヨット(Mayotte)島は2月5日(金)より3週間のロックダウンに入ります。

スイーツ バレンタイン ギフト あす楽【 送料無料 きらめきのとろける生大福セット 12個入】ランキング1位!TV雑誌で紹介ふわとろクリーム大福5種12個 プレゼント 誕生日 御祝 内祝 お取り寄せ スイーツ 抹茶 和菓子 プレゼント バレンタイン ホワイトデー ※本州宛送料無料
大福食べたい。

バレンタイン 和菓子 天皇陛下御献上菓 常陸風土記 6個入 ギフト 職人 手作り 老舗 ギフト 人気 おすすめ スイーツ お供え ラッピング 内祝い お祝 お誕生日 御礼 プレゼント 高級 お取り寄せ グルメ 羊羹 チョコ以外
これ絶対美味しいですよね。

人気ブログランキングへハートのチョコの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村へもお手数ですがお願い致します_(._.)_。「黄褐色」って検索してみました。黄土色ってことですか?それに金色を加える?うーん、どんな色になるのでしょう?フランスは2024年のオリンピックの準備をしていますが、日本の今年のオリンピックはどうなるのでしょう?アストラゼネカ社のワクチン、認可されたと言ってから摂取が早いんですけど~。もっと後かと思っておりました。看護師さんから始まります。そのあと50歳から65歳だ~。ヴァカンスの地方間移動OKですって。この辺がわからないところです。
Twitter プロフィール
フランスの雨が多いブルターニュ地方に住んでいます。ボーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と猫5匹、畑のど真ん中からつぶやきます。
プロフィール

ミネット

記事検索
ギャラリー
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
  • アスパラガスを食べよう!
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ