ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常をフランス西部ブルターニュ地方からお送り致します。

カテゴリ: 息子

先日息子に950ユーロ(123,500円)貸したお話をしましたが(こちらの記事↓)、さて48時間後、返金されたかと言うと、ご想像通り返っていないわけで、どうやら領収書が1000ユーロ(13万円)になれば銀行からその分融資されるシステムだということで息子に貸したお金は次の購 ...

息子がこそこそと旦那と話をしている時はろくなことがありません。案の定「300ユーロ(3万9千円)貸して欲しい」というものでした。彼は家のローン申請を家の購入金額と改装費を込みで借りています(家を買ったお話はこちら↓)。 この銀行のシステムで面白いのはその金額全 ...

先週の水曜日、息子は公証人役場で無事家の購入のサインをしました(家を買った時の話はこちら↓)。 「おめでとう、でも寂しくなるなぁ、ママ」と言うと「大丈夫、まだ台所作ったり、シャワールーム作ったり、いっぱいしなあかんところがあるし、住めるのはまだまだ先やで ...

昨日の朝、息子は午後出勤だったので朝に郵便局に荷物を送りに行きました。郵便局には機械が置いてあり各自で秤に置いて支払いをし、切手を印刷して貼り付けます。コロナの時期には警備員さんがいて、決して彼の仕事では無いのですが、ご年配の方や初めての人に代わって機械 ...

「息子が持ち込む夫婦喧嘩の火種 前編」より続きます。さて本日はなぜ刈払機の部品購入話が夫婦喧嘩に発展したかの話でございます。それは私が「お金ないよ」という彼の嫌いな(誰でも嫌い?)セリフを言ったからです。私達は年金暮らしに入ったわけですが、彼の頭では現役 ...

↑このページのトップヘ