昨日はジムに行きました。

ジムでは時々縄跳びをします。
4年前に久しぶりに縄跳びをした時は、地面から自分の身体を離すことがこんなにも大変なことだったのかと驚きました。

BlogPaint

脳内イメージは小学生の頃のピョンピョン跳ぶ私だったのですが、まるでスライムからの脱出のようでした。ついていけないので家でこっそり練習しようと縄跳びを買ったほどでした。(4年前からまだ箱に入った新品のままですが。。。)

そんな私もいつの間にかピョンピョン跳べるようになり(見に来ていいですよ。ふふふ。)、ビリーズブートキャンプのような運動をこなせるようになりました。←ほんとかー!!
Σ(`□´/)/ 

BlogPaint

Mちゃんは私より随分前からジムをやっていますが、縄跳びは「出来ないから。」と言ってしません。

先週、インストラクターが「私達はこれからできることが増えていく年齢ではないのよ。できることがドンドン減っていくの。今出来ないからとあきらめてしまうと、もう永遠に出来る日は来ないの。現状維持が目標よ。さぁ、無理をしてでも今がんばりなさい!」と言いました。

BlogPaint

あらっ?これからできることが増えないのなら、今無理をしてもやっぱりできないのでは?と思いましたが、先生が熱弁を奮ってらっしゃるのだからのせられた方がいいに決まっています。

そして昨日私は今まであきらめていて挑戦しなかったことをやってみました。

仰向けに寝転んで両足をゆっくりと上にあげて、腰をあげて、そのまま足を床につけるのです。

昨日は途中であきらめずに先生の言葉を呪文のように繰り返し、ようやく靴が床に当たった感触で自分ができたことに気がつきました。

嬉しかったです♪ いや~4年は長かったな~。←長すぎるぞって言わないでね。

まだまだ、できることが減っていく年齢ではなかった!!。。。と必至でそう思いたい微妙なお年頃。。。

人気ブログランキングへがんばれ~っとリスの上をクリックして応援して下さいね♪