昨日のお昼は冷麺(冷やし中華)を作りました。

テレビを見ていた息子が、
「まだ~。ねぇ~。まだ~。」と、やいやい言っておりました。

「コップとかお茶とかお箸とか出して。」と言っても動く気配が無く、口だけ出してテレビを見続けていたので、少し懲らしめてやろうと思いました。

冷麺をテーブルに置いて、自分のところにはお箸を置いて、息子のところにはナイフを置いておきました。ここにフォークも置くと、冷麺をナイフとフォークで食べかねないので、わざとナイフだけにしました。

「できたよ~♪」と声をかけると
「はぁ~い♪ やっと~。」と返事をしてニコニコとやってきました。

私は、笑いをこらえながら、お箸を持って食べ始めました。息子は
「いっただきま~す!」と勢い良く座り、一瞬の間をおいて、私を見て、

「僕が日本語でブログ書けたらいいのに。。。。」とつぶやきました。

ひっひっひ、ここは、あなたのおばあちゃんが何でもやってくれる素敵な日本ではないのですよ。

BlogPaint


人気ブログランキングへ読んだよ~っと蝶ちょの上をポチッと押して下さいな。

スポンサーリンク