Fちゃんからプルーンをもらいました。

BlogPaint

プルーンのタルトなんか作っちゃおうかとタルト生地を買ってきました。

でも、プルーンを半分に切る作業で既につまづき、実が種にくっついてとれず、最後のほうは手で潰して種をとりました。

種を取って重さを量ると、1420gもありました。

種を取って疲れたので、早々にタルトはやめてジャムにすることにしました。

BlogPaint

クックパッドで調べると、2~3時間砂糖をまぶして置いて水分を出し、10分間お鍋で煮るという簡単そうなレシピを見つけました。

さて、10分間煮ましたが、さっぱり固まる気配を見せません。結局30分ほど煮詰めてあきらめて火を消してネット検索しました。

検索語彙は「ジャム」「さらさら」です。

(ふっふっふ~。同じ様な人いっぱいいるじゃな~い。)と他人の困った相談を読み、その中の、「冷めたらある程度固まります。」という一番簡単そうな解決方法を選択することにしました。

しかしながら翌朝になってもかわらず、さらさら状態のジャムでした。
(まあ、いいか。もう保存しちゃおう。)と思い、保存方法を検索しました。

えっ!熱いうちにビンに入れるの?!

BlogPaint

他に方法はないかと見てみると、「ジップロックに入れて冷凍保存」というのを見つけました。
そうか、凍らせるという手があったかと、せっせと3袋にわけて詰めました。

ジップロックを閉めたあと、空気を出そうと、平らにして下から押していったら、いきなりプシュっといってジップロックの口が開いて中味がドボ~っと出てしまい笑っていると、息子が横を首を振りながら通過していきました。

とろとろパックを冷凍庫に入れた後、少し残ったジャムをビンに入れました。

BlogPaint

ちなみに冷凍したプルーンジャムはこんな感じです。

BlogPaint

食べれるのでしょうかね~。
使い方はまたネットで検索するとしましょう。


人気ブログランキングへポチッとクリックして応援お願いします。

スポンサーリンク