少し話は戻りましてフランクフルトから東京羽田空港に着いた時の話をさせて下さい。

昨年到着ターミナルの移動で私が苦労したお話を覚えておられますでしょうか?

IMG_20240626_145751

乗り継ぎ荷物を預けるカウンターが午前11時で閉まってしまったため、23キロのスーツケース2個を空港間ターミナルバスに乗せて運ばなければいけなかったお話です。

コロナの影響での対策だろうと今年はそれに関して全く警戒しておらず、羽田空港でフランクフルトからの荷物を引き取り外に出ました。

するとスタッフが数人いるものの「荷持預け入れカウンター」の電気は消えておりました😱。

IMG_20240620_061601

急ぎ近寄り「大阪まで荷持を預けたいのですが」と言うと男性スタッフさんは「本日は終了しました。でも移動したターミナルで預けられますから(あったり前じゃ)」とぶっきらぼうに言いました。

IMG_20240626_145838

時計を見ると11時15分。終了時間を15分過ぎていたのでした。(まだそんな事やってたのか)とガッカリしましたが仕方ありません。

でも今度は空港間バスは利用せずそのまま宅急便カウンターに行き荷物を2個実家に送りました。

IMG_20240626_150042

私の乗ったフライトは朝9時50分着の予定でしたが、出発が遅れた為到着は10時40分でした。それでも私の荷物は早くに出てきた方で私と同じフライトで乗り継ぎ預け荷物が間に合った人はいないと思います。

IMG_20240626_150117

こんなに不便な空港間バスならカウンターを縮小しても常時開けておけないものでしょうか?

今回も15分違いで利用出来ませんでした。因みに今日のフライトも遅延しています。

IMG_20240626_155032

今日の乗客もターミナル3からターミナル2までバスで運んだことでしょう。

さて私はスーツケース2個預けて身軽になりましたが、空港間バスの中でふと後ろを見ると飛行機のカーゴ室預けの大きなクレートがあり、中にワンちゃんがいました。

IMG_20240626_150139

(あぁ、カウンターが閉まっていたからこんな大きなクレートもバス移動なのか)と驚き、降りるところが同じなら手伝おうと思いました。

ターミナル2に着くと日本人の若い男性が6人くらい降りるのに出口に来ました。ワンちゃんを連れたアジア人の若い女性は誰かに声をかけようとしていましたが、誰も視線を合わさずサッサと降りて行きました。

IMG_20240626_150004

私はキャリーケースを持っていたので最後に一旦降り、荷物を置いてから直ぐにバスの中に戻りワンちゃんのクレートの前方を持ちました。

IMG_20240626_150227

彼女は「Thank you!!!」と顔を輝かせクレートの後方を持ち、2人でバスを降りました。

IMG_20240626_150310

降りた後は彼女が荷物カートに乗せるのを再び手伝い大感謝されて別れましたが、私は日本を代表して(こんな不便をかけて申し訳ない)と思ったのであります。

羽田空港さん、酷いよ。

人気ブログランキング
人気ブログランキング不便ですよね~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村応援ポチお願いします!
ワンちゃんはコーギーでした。クレートなんて絶対に一人では持てないし気の毒でした。それにしても日本の男性は声をかけられたら手伝ってくれるのでしょうがなんだかなー😮‍💨

スポンサーリンク