「3度目のロックダウンの可能性」より続きます(画像はFrance3よりお借りしています)。

2021年1月1日より「テレビ、スマホ、ノートパソコン、草刈り機、洗濯機」に新しい表示が登場します。

「製品の修理が出来る可能性」についてのグレード表示です。

IMG_7337

メーカー側が提示するもので「解体が簡単に可能か」「部品が手に入りやすいか」等の基準でグレードが判断されます。

とは言っても結局「修理より買い替えの方が安い」という状態が変わるわけではないので、それが参考にされるかは疑問の残るところではあります。

さてその他の1月1日から実施されることは、
★自動車のペナルティ

IMG_7340

二酸化炭素の排出が1キロあたり133gを超える車両に対して50ユーロ(6000円)から3万ユーロ(360万円)のペナルティを課すというものです。

★ビラ広告の禁止

IMG_7341

フランスでは自動車等のフロントやリアグラスにビラ広告を置きますが、禁止となります。

★食料品の無駄を無くすため、(企業等の)大食堂で残った物を社会的弱者たちの団体に寄付

IMG_7342

現在もスーパー等がしておりますが、更に踏み込んだものとなります。

★環境配慮建築物への政府の援助



収入に関係なく政府の援助を受けれます。

★「歯、目、耳」の治療に関して100%払い戻しができるようにする

IMG_7344

10%が保険、90%を任意保険がカヴァーできるようにしていこうとするものです(勿論細かい規約や規制があります)。

さて悪い変更は、ガス代が0.2%値上がりすることと、

IMG_7345

切手が5%値上がりすることです。

IMG_7346

緑の切手が1.08ユーロ、赤の切手(翌日着)が1.28ユーロになりますので、今年中に買い求めて置くのが得だということでした。

最後は2021年1月1日から新しく自転車を購入すると、それぞれに番号が登録されるということです。

IMG_7347

フランスは年間40万台の自転車が盗難にあい、転売されますので、それを防ぐための処置となります。

人気ブログランキングへコタツの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村へもお手数ですがお願い致します_(._.)_。切手の値上がりは知りませんでした。昨日買っておけば良かった。あと2日あるので買いに行こうっと。5%って大きくないですか?「製品の修理が出来る可能性」の表示どう思われます?修理の方が新しく買い替えるより得でないと意味をなしませんよね?余程環境を考える意識の高い人だけの為の様な。。。

スポンサーリンク