皆様、こんにちは。日曜日の朝寝坊ミネットでございます。

BlogPaint

昨日は私の史上かつてないつまらない質問に皆様沢山の回答をして下さり、どうもありがとうございました_(._.)_。

BlogPaint

アンケート右下の「投票」ボタン横の「結果を見る」ボタンで他の皆様方のコメントも読めますので是非ご覧ください。

BlogPaint

私はあれから時々見てはニヤニヤしております。返信ボタンがあればお返事したいコメントがいっぱいあり(返信ボタンはないんです)、回答期間が終わってから小さな記事にしようと企んでおります。

BlogPaint

さて今日のお話は、先ずこの話を思い出して頂こうと思います(クリックして読んでね)。



携帯電話を新しくして1ヵ月経ち、災難は忘れた頃にやってくるのであります。

インターネットで請求書が届くようにしてありますので、先週7月分の請求書がきました。通常ですと月額20ユーロ(2400円)です。

BlogPaint

ところが、通知書には26ユーロ(3,120円)と記載されていたのです!!サイトに入り明細を調べても月額が26ユーロに変更されたことになっています。

なんでや~。あれだけ確認したのに~。どういうこと~!とお金に厳しい関西人の私は昨日携帯ショップに殴り込みに行って参りました(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!。

BlogPaint

入り口で番号札を取り、当たったのは偶然にもこの間の(気弱そうな)お兄ちゃんでした。向こうも私を一目見て(あっ...)と気づいたのでしょう。

私が「あなたでしたよね?この間担当して下さったのは」と言ったところ、(心なしか)怯えた表情で「はい」と言いました。

BlogPaint

事情を説明したところカチャカチャとコンピューターを叩き、しばらくして顔をあげ「私にもさっぱり事情がわかりません。確かにお客様の携帯電話は1ユーロでしたし、でも月額が上がっています(そーよ、そーよ、そーでしょう)」と言い、

私には何もできませんので(えっ!)、サービスセンターより電話がいくように設定しました。これから24時間以内に電話がきますのでそちらとお話下さい。非通知設定ですので気をつけて下さい」と言いました。

BlogPaint

そしていつものように謝罪の言葉もなく、逆に私が「ありがとう」とお礼を言い、帰りに一週間に一度の食料品の買い出しの為スーパーに寄りました(というよりこちらがメイン)。

お買い物カート山盛りにしてレジに行き、品物をベルトコンベアの端から端までいっぱい並べ、反対側に移ってレジを通された物を(支払い前に)再びカートに入れ直している時に、ええ、まさしくその時に、無情にも電話が鳴りました

BlogPaint

土曜日の午後、私の後ろには列が出来ています。どうして携帯電話に応えられましょう?

お支払い中も鳴り響く「非通知設定」の電話...........。あと3分でもずれていたら応えられたのに~。

BlogPaint

よく言いますよね?チャンスの女神は前髪しかないので向かってくる時につかまないといけないって..............。

えっ、これも一回きりのチャンスですか?

BlogPaint

かくして24時間が過ぎ、私は月曜日に再び携帯ショップに殴り込みに行き、お兄ちゃんを脅さないといけないのかもしれません。面倒な国や~(えっ、怖いおばさん?)。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援して下さればとっても嬉しいです♪フランスってどうしてこう物事がスムーズに運ばないのでしょう。果たして元の20ユーロに戻すことができるでしょうか???