物価は安いけれど、勿論給料も安いモロッコ。砂漠に住むガイドのモハメッドさんの日給は10ユーロ(約1300円)だそうです。

BlogPaint

上の写真を見せながら息子が「すごいやろー。トイレットペーパーから油、洗剤、缶詰、調味料とかな、一つの店になんでもそろってるねん。」と言いました。
こちらはモロッコで大変有名な、

BlogPaint

一番腕が良いガレージだそうですよ。リフトじゃなくて自分たちが床下に潜るんですね。

BlogPaint

安全靴の着用も義務付けられていませんので、サンダル姿でトラックの修理をしています。また、タイヤを持ち上げるジャッキスタンドの代わりに、車の部品のシリンダーブロック(エンジンブロック)を使っていたそうです。

BlogPaint

息子たちもモロッコに入ってからはシートベルトをしていなかったそうです。「なんかな、運転ルールなんてないねん。道路の優先順位も守らへんし、真ん中の線も守らへんし、実線か点線か関係なくカーブでも追い越しかけてくるし、トラックはみんな超過積載やし、バスが一番酷い運転でな、坂道なんか上から降るように真ん中降りてくるねん。どんなけ怖いか~。」と言いました。(それ聞いてママも怖い。)

BlogPaint

そう言うと、山道を超過積載でも走ることが出来るトラックは、三菱かいすゞだけなんだそうです。モーターが熱くならないんですって。(すごいなー、日本。)

BlogPaint

再び話は砂漠に戻りまして、バギーの砂丘レースがあるようで、バギーをサポートするトラックがいたそうです。

BlogPaint

あれなら砂地も簡単に走行できるかも....
それにしても、皆さんは砂丘を走ってみたいですか?

BlogPaint

私はたとえトヨタ ランドクルーザーでも嫌ですが...。

BlogPaint

彼らは楽しそうですね。(ラクダさん、ごめんよ。)

BlogPaint

モロッコに行ったかいがありましたね~。

BlogPaint

ということでモロッコへの旅はあと一回の予定です。

人気ブログランキングへ鯉のぼりの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

スポンサーリンク