4月14日にフランスを出発した息子が28日に帰ってきました。
(関連記事はこちら←クリックで記事に飛びます。)

BlogPaint

学校のプロジェクトとして、「電気自動車の制作」と「プジョー205でモロッコ走破」があり、彼が選んだのは後者でした。毎年抽選するくらい人気の「モロッコ走破」も相次ぐテロの影響で、今年は定員きっちりの6名でした。

BlogPaint

旅行中ユースホステルもどきに泊まったのは3日間だけで、あとはテントで寝泊まりしたそうです。

BlogPaint

生徒の車はプジョー205ですが、先生は三菱パジェロ、そして途中で合流した3台はトヨタ ランドクルーザー、日産 パトロールです(日本、万歳!)。途中で合流した人たちは砂漠の急斜面等、オフロード走破の愛好会で、モロッコに入ってからの行程は彼らが組み、ナビしたそうです。

BlogPaint

明日からモロッコの写真を少しずつブログに載せようと思いますが、どこの写真なのかはさっぱりわかりませんのでご了承の程を(しかも車窓ばかり)。(* ̄∇ ̄*)

お土産はオリーブオイル。オリーブの木が広がる生産農家で、ロバが周って器具を動かしてオリーブの実を挽いていたそうです。「僕がこれを300ディルハム(約3500円)で買って農家出て戻ったらな、先生がいて、スーパーで買った全く同じのん持っててん。500ディルハム(約5800円)やってんて~。」と笑っていました。

BlogPaint

本当は太陽光に当ててはいけませんね。実際の色はオリーブ色ですよ。プラスチックだと劣化するので瓶ボトルに入れ替えましたが全部で6本になりました。あとはサハラ砂漠の砂をペットボトルに入れて持って帰ってきましたので、こちらも瓶に入れ替えました。

BlogPaint

とにかく走ることが目的の旅ですので、どこを観光することも無く唯一マラケシュの街中に入り、息子が買ったものは、

BlogPaint

工程作業に感動したんですって。あとは木彫りのラクダとコブラ。

BlogPaint

1956年にフランスから独立しましたが、学校ではアラビア語とフランス語により授業が行われ、実質的に2か国語教育となっているそうです。

BlogPaint

オレンジジュースの表はアラビア語で裏は絵も裏返って、

BlogPaint

(まぁ、変な英語も混じっていますが......。)
なので現地で言葉に困ることはないので、その面では安心でした。

BlogPaint

4月26日から私たちが住んでいる地域のヴァカンスに入りましたが、5月は1日、8日、10日が祭日なので、全部くっつけちゃって、今回のヴァカンスは、なんと2週間半あります。5月13日まで休みなんですよ。

いやぁ~、日本のゴールデンウイークが短く感じませんかぁ~?まぁ、とにかくあと2週間の間にモロッコボケが治って勉強モードになってくれますように......。

人気ブログランキングへ四つ葉のクローバーの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

スポンサーリンク