友人に色んなお薦めレストランに連れて行ってもらいました。私の「お財布に優しく」というリクエストも聞いてくれましたよ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

BlogPaint

先斗入ル(ポントイル)」で頂いたのは京野菜を中心とした食材が使用された創作京都パスタ、「京のもち豚と丹波しめじの具だくさん醤油バター」です。器も素敵でしたが、お味も上品で「あぁ、もう一皿食べれる。。。」というくらい美味しかったです。

BlogPaint

こちらは「おひつごはん 四六時中」です。おひつごはんを最初はそのまま頂き、あとで薬味を入れて、利尻昆布と枕崎産鰹節の白だしをかけてお茶漬けにします。友人が、「私は最初から薬味どば~っと入れて白だしで食べんねん。」と言うので私も最初から白だしで頂きましたよ。写真は私の顔入り、お腹入りですので自粛します。美味しかった~♡

他に行ったのは、モクモク農場レストランや、無印良品が提供しているCafe & Meal MUJIです。どのレストランも全国展開されていて、皆様も行かれたことがあるかもしれませんね。

さて、息子が日本に到着してからは、息子念願の、

BlogPaint

「廻るお寿司!!」、くら寿司3回、かっぱ寿司2回行って参りました~。日本に到着した翌日に行った時は「あんまりお腹空いてへんねん。」と言いつつ、21皿。Σ(゚д゚;)

BlogPaint

滞在中に徐々にペースが上がり、最初はサーモンばっかりだったのが、マグロに手を出し始め、最後はタコやイカも食べていました。(フランスではサーモンしか食べない人が多いんですよ。。。)

BlogPaint

11月1日から「かっぱ寿司」の食べ放題が始まったのを知らなくて、11月2日木曜日食べ放題終了後の18時くらいにお店に入りました。前回来た時と違って「マグロ」がいっぱい廻っていたのは嬉しかったのですが、マグロを口に入れた息子が、「あれっ、ジャリッっていうた~。凍ってる~。」と笑いました。

「えっ、そりゃ、あかんやん。」と言うと、「ノープロブレム、ノープロブレム」と言いながらお茶を入れ始めました。そして、

BlogPaint

「僕ってなんて頭いい~。」と言ったのでした。息子よ、本当にそれで良いのか???

息子が重ねていくお皿を眺めながら、

BlogPaint

両親に感謝し、彼に廻っている以外のお寿司の存在を絶対に知られてはいけないなと思ったのでした。フランスに帰国前、最後に食べたお寿司のお皿は27枚でした。

BlogPaint

母にお弁当を作ってもらったり、王将に行ったりもしました。

BlogPaint

というくらい美味しいものを、たっくさん頂いてフランスに帰ってきました。そしてこちらではノエル(クリスマス)の準備が始まっていて、「うっわ、また食べなあかんわ~。」という状況です。これこれ。。。

京都滞在編あと2回くらいの予定です。


人気ブログランキングへおサルさんの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪