奥能登国際芸術祭を見て回っているなか、日本三大パワースポット「聖域の岬」の看板に釣られ、やってきましたのがこちら、

BlogPaint

よしが浦温泉ランプの宿が建つ珠洲岬です。

BlogPaint

展望台に行くのに500円、青の洞窟とやらに行くのに更に1000円かかるとのことで、ここから展望台自体を撮影。v( ̄∇ ̄)v

BlogPaint

こちらには石彫モニュメント、

BlogPaint

お金が置いてあったので、私もお財布にあった「吹けば飛ぶような一円玉」を置いて手を合わせました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

そして、「あっ、こんなところにも展望台があるじゃな~い。(しかもこっちは無料♡)」と小屋のような展望台に大きく一歩を踏み出した途端、

BlogPaint

ブランコのように板が前に進んだので、片足だけ前にビヨ~ンと進み、慌てて両足を乗せたものの、そのままの状態から動けず、母からの「しゃがみなさい!」の声に四つん這いになったのでした。

BlogPaint

あっ、服が膨らんでいるのは、勿論、風のせいですよ。(゚∇゚ ;)エッ!?
匍匐(ほふく)前進して撮った写真がこちら。

BlogPaint

「望気楼」と言って約450年前より望む気力が備わるという場所らしいです。私の場合、気力が備わるどころか、抜けてしまったような。。。

「ぐるなび」のサイトを見ると、ここは「貸し個室」らしくて、1棟1時間利用税込1000円だった模様。誰もいなかったけれど有料だったようです。ごめんなさ~い。

さてパワーも備わったところで(?!)、奥能登にも別れを告げて、

BlogPaint

京都に移動したいと思います。

BlogPaint

能登の皆様、変わらず温かく迎えて頂きどうもありがとうございました。

BlogPaint

また、お会いするその時まで。。。

人気ブログランキングへカボチャの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪

スポンサーリンク