ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常。

2019年07月

ベルサイユ宮殿にお宝を隠したのは誰?

先週いつものようにテレビのニュースを見ていましたら、ベルサイユ宮殿の庭園でお宝が発見されたと言っておりました。

IMG_9735

発見されたのはこちら(画像はTF1よりお借りしています。)

IMG_6309

1サンチーム、2サンチーム、5サンチーム(フランスではセントと言わず習慣からサンチームと言っております)玉で、1ユーロが約126円なので1円から6円の価値の硬貨といったところでしょうか。

でもそれが全部で1131枚ありました!

IMG_6304
(画像はTF1よりお借りしています。)

発見された場所はこちらで、発見された方は庭園の木の剪定作業をされていた方です。

IMG_6305
(画像はTF1よりお借りしています。)

木をこんな風に切っていたところ、上から硬貨が降って来たそうです。

隠したのは、

BlogPaint

カササギでフランス語でPie(ピー)と言います。上の写真は我が家の庭にお住いのピーちゃんです。

ご存知ベルサイユ宮殿には数々の噴水がありますので、

BlogPaint

観光客が投げ入れた小銭がいっぱい沈んでおります。
フランスでは「voleur comme une pie(カササギのような盗人)」という表現があり、「Il est voleur comme une pie.」と言えば「彼は手癖が悪い」ということになります。

BlogPaint

カササギはカラス科で鳥類の中でも大きな脳を持ち哺乳類以外で初めてミラーテスト(鏡に映った像を自分だと認識)にクリアーしたそうです(ウイキペディア参照)。光るものを収集する習性があり(否定する説もあり)、噴水に沈む硬貨をせっせと巣に運んだのでしょうね(ん?雛が寝るスペースはあったんでしょうか?)。

BlogPaint

我が家のカササギさんの巣はこちらでして(2月の写真)、

BlogPaint

うちも剪定したら金貨が降ってくるかもしれません。

BlogPaint

いつも畑の中を歩いているから、もしかして19世紀頃の硬貨を拾って隠しているかもしれませんよ。いや、硬貨だけじゃなく金銀財宝が.........うひょひょひょ~。

BlogPaint

それにしても何往復もしてせっかく集めた宝物が無くなって、ベルサイユのカササギさん、さぞやがっかりしたでしょうね。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪

麻薬抗争の流れ弾で女性死亡

7月28日(日)19時45分頃、フランス南東部の町オリウル(Ollioules)の洗車場で激しい銃声が連続して起こり、3人が死亡しました。
(画像はTF1よりお借りしています)

IMG_6282

麻薬抗争事件だと発表されましたが、麻薬密売が横行しているマルセイユに近いヴァール(VAR)県では珍しいことではありません。

IMG_6295

2018年9月にはオリウルから数キロ離れたラ・セーヌ=シュル=メール(La Seyne-sur-Mer)で19歳と14歳の少年たちが抗争で亡くなっています。

IMG_6279

今回は「麻薬の支払いに関する揉め事」もしくは「縄張りの独占」が目的であったと推測されていて、29歳と30歳の密売人が死亡しました。

IMG_6294

二人は「暴力行為」「麻薬取引」で度々警察に拘留されていたそうです。

IMG_6287

ところが今回の抗争は一般人を巻き込んでしまいました。

現場となった洗車場に一時間前に到着していたのは最初に殺された29歳と30歳の密売人で、状況から罠にかけられたと見られています。

彼らを撃った二人組は洗車場後ろにある幅2メートル程の干上がった川を徒歩で渡り、背後からカラシニコフを連続して撃ちこみました。

IMG_6290

彼らは銃に慣れていなかったと見え、複数弾発射し周囲には29個の弾丸跡が残されています。

撃たれた二人は反撃することも出来なかったようで、カバンには大麻(カナビス)と一緒に自動小銃が残されていました。

IMG_6284

この時、不運にも現場を通りかかったカップル(男性58歳、女性57歳)がいました。

彼らはこの地域に別荘を買ったばかりで(ヴァールは別荘地としても有名)、ヴァカンスにやって来ており、丁度その時間現場をスクーターに二人乗りで通りかかったのでした。

IMG_6285

飛んできた流れ弾はスクーターの後ろに乗っていた女性の背中に命中し、彼女は病院で死亡が確認されました。

男性は肩に被弾し重傷を負いましたが命には別状がないそうです。

IMG_6286

犯人たちは再び川を渡り逃走、現在警察が行方を追っています。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪

茶ト君と真夏のデート

さて、隣の茶ト君と私のいちゃいちゃは続いておりまして(動画もあげてみたので見てね~)、

BlogPaint

うん、どうした?

BlogPaint

茶ト君に?

BlogPaint

(げげっ、会わへん間に太った?)←心の声。

BlogPaint

う、うん。

BlogPaint

あ、ありがと........。ほんで、何してたん?

BlogPaint

あぁ、ずっと食べてたんやね。そういや君の家族は出かけてたし、もしかして食べ放題やったん?(それは土やし食べんといてや)

BlogPaint

ほうほう、そんな具合に爪楊枝もお使いに.........。

BlogPaint

もーちょい右?

BlogPaint

なんや、左かいな。

BlogPaint

そうですか、優雅にお暮しになって何よりです。ところでおばちゃん暑なってきたし、あっち行きたいんやけど。

BlogPaint

そりゃそうやろねぇー。あんただけ影やし.......。

BlogPaint

余計なお世話やぁー。足の上からのけ~!

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪

茶ト君の動画



昨日の記事の茶ト君登頂前の動画です。杭の上部分がギザギザになっているので手をワタワタワタと置き換えているのが彼らしいです。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪

どっちなんだ、茶トラ君

昨日の午後は家族総出で納屋の石板を下ろす作業をしておりました。

息子が屋根に上り石板を落とし、旦那が境界線に植わっていたクルミの木を伐採し、私が下で石板の回収をしました。

旦那と息子がいなくなった時、にゃぁにゃぁと大声で鳴いてやってきたのは茶トラ君で、ここ数日姿を見ていなかったので「茶っちゃ~ん!」と返事しました。

彼がいたのは(例の)おじいちゃんとおばあちゃん家が庭に使用していた土地で、金網が(太った)ロミオとジュリエットの間を妨げておりました。

BlogPaint

「にゃあ~、にゃぁ~!」「はーい、茶っちゃーん!」
「にゃあ~、にゃぁ~!」「はーい、茶っちゃーん!」という会話を金網越しに交わしながら(刑務所の面会室じゃないよ)、ご飯もあげていない間柄なのにここまで慕われて嬉しいなと思っておりました。

その時、ロミオは愛の力を借りて柵をよじ登ったかと思うと(因みにうちの猫達は全匹ヒラリと飛び乗れるけれど)、

BlogPaint

とこちらに向かってやってきました。

BlogPaint

そして愛の再会を果たし、「また太ったね」「おばちゃんもな」という(色っぽい?)会話を交わし、麦畑で(いちゃいちゃと)戯れていると、ロミオは急に私から走って離れて行きました(なぜ⁈)。

すると、

BlogPaint

おーい、そこの茶トラ何してるーヽ(`Д´)ノプンプン。

BlogPaint

あーあ。そこの畑には次に何が植えられるか知らないけれど君のウン〇が肥やしになるんだね.........。

BlogPaint

ん?あれ?もしかして茶トラ君は金網越しに私に言っていたのは、もしかして、
「おばちゃん、トイレー!トイレー!」だったんでしょうか?

BlogPaint

あぁ、(太った)ロミオ様、あなたとの愛は錯覚なんでしょうか~。

人気ブログランキングへクジラの上をクリックして応援して下さったらとっても嬉しいです♪
Twitter プロフィール
フランスの雨が多いブルターニュ地方に住んでいます。ボーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と猫5匹、畑のど真ん中からつぶやきます。
プロフィール

ミネット

記事検索
ギャラリー
  • ブログ更新しました~。
  • ブログ更新しました~。
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ