ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常。

2017年12月

誰が入っているのかな?

普段閉まっているところが開いていると入りたくなるのが猫というもの。。。

BlogPaint

ぺんちゃんがやって来ましたよ。

BlogPaint

入っちゃいましたねぇ。

BlogPaint

あら、怖がりのクッキーちゃんも来ましたね。

BlogPaint

黒ちゃんも入ってたんだ。。。

BlogPaint

あら、行ってらっしゃ~い。

BlogPaint

そぉねー、ペンちゃんがいるかな?

BlogPaint

へっぴり腰で消えて行きましたよ。。。
と、その瞬間、

BlogPaint

あら、もう出てきちゃった。

BlogPaint

あら、やだ、雪ちゃんも入ってたんだぁ~。
ペンちゃんですか? ペンちゃんは中で楽しそうにあちこち登って遊んでいましたよ。

BlogPaint

では、皆様良いお年をお迎えください。
こちらは日本の皆様から遅れること8時間で2018年になりますので、ご挨拶は、しばらくお待ちを。。。

人気ブログランキングへ星空の上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

中華レストランで。

昨日のお昼、家族三人で久しぶりに中華レストランに行きました。

BlogPaint

10.50ユーロ(約1400円)で食べ放題ですが、以前行った時と比べて随分と味が落ちていました。まっ、文句を言っても仕方が無いので、とにかく元を取るべく私と息子はビュッフェコーナーを4往復しましたよ。こんな時ムカつくのは「元を取らない」旦那です。「お皿にいっぱい入れるのは、はしたない。」と普段以上に食べないのです。

しっかり元を取った私と息子は夕飯が入らず、私に至っては本日の朝食まで入らず(どれだけ食べたんでしょうねぇ。)、旦那が、「三食分10.50ユーロで済むんなら、明日もレストランだな。」と言っております。

BlogPaint

パリとその周辺では日本食ブームで中華レストランが寿司レストランに変わり、その後に来た「le wok ワック」ブームで、再びワック料理の中華レストランに変わりました。ワックとは食材や味付けソースを指定して、目の前で中華鍋で炒めてもらう料理です。中国人ってたくましいなぁ~とつくづく思います。

BlogPaint

店内で流れていたのは演歌でしたが、聞き覚えがありました。女性の柔らかな声で中国語なのですが、メロディを頭で追っていて気が付きました。

あなたがいれば、あぁあなたがいれば、陽はまた昇る この東京砂漠~♪
おお、前川清さんだ。。。こんなにさらっと軽やかに歌い上げちゃうから元の歌がわかりませんでしたが、前川さんだぁ~。でも東京砂漠は中国語の歌ではどこと言ってるのでしょうね。(上海砂漠か北京砂漠か???)次に流れて来たのは日本語。でもやはり軽やかな女性の歌声。

BlogPaint

襟裳の春ぅは~ぁ、何もない春ですぅ~♪ お箸の手を止めて宙を見る私に旦那が「どうしたの?」と聞いたときに、(森進一さんだぁ♪)とすっきりしたのでした。その時ふと斜め前の席のお兄ちゃんが目に入ったのですが、お兄ちゃん、ヘッドホンをしてご飯を食べていました。v( ̄∇ ̄)vフランス人にとって演歌はどういう風に聞こえるのでしょうね。(ヘッドホンとは余程耳障りなのか。。。)

パリ郊外に住んでいた時には、中華のテイクアウトを良く利用していました。私はサンラータン(酸っぱ辛い中華スープ)が大好きで2週間に一度くらいの割合で食べていたのですが、あることをきっかけに食べれなくなってしまいました。

BlogPaint

たっぷりとトロミがついたスープを味わっていた時、トロミの中から髪の毛を見つけたのでした。しかも。。。どう見ても上の毛ではなく、ちりちりごわごわに縮れた毛。。。(えっ、どこの毛よ~。誰の毛よ!あのおばちゃんなの?あのおじちゃんなの?)その時の衝撃は、学食の五目ソバのトロミの中にゴキ〇〇の赤ちゃんを見つけた時以来の衝撃でした。これはさすがの私もトラウマですよ。

せっかくのレストランなのに、思い出さなくてもいいことを思い出してしまったのでした。日本は安くて美味しいレストランがいっぱいありますが、フランスは美味しく頂こうと思うなら、それなりの値段を出さないといけません。皆さん、もうすぐお正月で美味しいお料理召し上がるのでしょうねぇ。羨ましいですー!!

人気ブログランキングへ雪だるまの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

冬の晴れた日

今週の月曜日からずっと雨が降り風が吹き荒れていましたが、今日やっと晴れました。

BlogPaint

競技自転車をやめてしまった息子ですが、ノエルのヴァカンスを持て余すことなく、今度は車で毎日走り回っています。(ガソリン代も息子もち~。)

BlogPaint

もう何台目(何代目)なのか、毎回着実に利益を重ね、ついに一昨日新品のトレーラーを買ってきました。そしてその足で砂利を購入し、店と四往復して家の前にできた穴ぼこを埋めてくれました。そして今日は、

BlogPaint

Gui(ヤドリギ)が寄生して枯れてしまったリンゴの木を切ってくれました。

BlogPaint

近くの町の池には白鳥が飛来。晴れていてもきりっとした風の冷たさです。

BlogPaint

雪ちゃんは子猫のように尻尾を立てて走って、私の撮影会についてきました。

BlogPaint

帰りもハイテンション。。。

BlogPaint

黒ちゃんも驚いていましたよ。
さて、お嬢ちゃん猫たちは、「こんな寒い時に外なんて。。。

BlogPaint

だそうです。( ̄ー ̄)ニヤリッ

人気ブログランキングへ雪だるまの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

マエリスちゃんの犯人は連続殺人犯?

以前に「マエリスちゃんはどこに」という記事を書きました。
(その時の記事はこちら←クリックで記事に飛びます。)

8月26日結婚式のパーティの最中に行方が知れなくなったマエリスちゃんは、4か月経った今も残念ながら見つかっていません。取り調べ中のノルダルも容疑を否認したままです。

BlogPaint

そんな中9月7日に森を散歩していた人が頭蓋骨を発見しました。頭蓋骨は今年の4月12日の明け方4時頃から行方不明になっていた23歳の軍人アーチューさんでした。アーチューさんはボワット(ディスコのようなところ)からの帰り、ヒッチハイクをして家に帰ろうとしていたそうです。(田舎の公共の交通機関が無いところは、ヒッチハイクをする人たちが多いです。)

そしてこのアーチューさん殺害事件が、マエリスちゃん誘拐容疑で拘束されているノルダルへと繋がってきたのです。

BlogPaint

ノルダルはアーチューさんが友人たちと楽しんでいた同じボワットにもいたこと、また二人の携帯電話の電波が同じ時間帯に同じところに飛んでいたことが確認され、その場所にノルダルが乗っていた黒のアウディが監視カメラに写っていたことなどから、彼がヒッチハイクをしていたアーチューさんを車に乗せたのではないかということです。

BlogPaint

警察はヒッチハイクの線から、更に二人の行方不明者にもノルダルが関わっていると可能性があると再調査を始めたそうです。一人は2011年に行方不明になったジャンクリストフさん、もう一人は2012年に行方不明になったアーメッドさんで、二人とも地域で開催されていた音楽祭のあとにヒッチハイクをしていたそうです。またアーメッドさんはノルダルの家の近所に住んでいて顔見知りだったそうです。

更に今年行方不明になっているベルギー人のアドリアンさん、2010年に行方不明の二コラさん、2012年に行方不明のマリックさん、同じく2012年にステファンさん。。。。彼らが消息を絶ったのは全てノルダルが住んでいる地域なのだそうです。

BlogPaint

この地域では解決していない12人を超える行方不明者がいて、今すべての洗い直しがされています。ノルダルはとんでもないサイコキラーなのでしょうか。。。

マエリスちゃん、見つかってほしいです。

人気ブログランキングへ星空の上をクリックして応援してください。

ねぇ、食べた?食べてない?

昨日行ったマルシェでふと目についたのは、

BlogPaint

お父さんに手を引かれてこちらにやって来る女の子。。。ではなくて、皆さん、一枚目の写真をよぉ~く見てください。

BlogPaint

ふふふ、一枚目の写真でこの子を見つけられた方は私並みの猫バカですね。

BlogPaint

一心不乱に毛づくろいする猫ちゃん。

BlogPaint

ぐる~っと回り込んでも逃げる気配はありません。左後ろはチーズ屋さん、その横はキャベツ、カリフラワーを売っています。

BlogPaint

あっ、やっと私に気づきましたね。それにしてもこれは日本庭園を意識して作ってあるんでしょうかね?

BlogPaint

はいはい、猫臭いおばちゃんは私ですよ~。

BlogPaint

もうメロメロ。。。

BlogPaint

お言葉に甘えて撫でさせてもらったら、意外にも痩せていて急に心配になりました。

BlogPaint

「ねぇ、ねぇ、お腹空いてるの?ここで待っててね!」と、いけない事だと思いつつ近くの小さなスーパーに駆け込んで猫缶を買いました。でもスーパーから出てきたらいなくなっていて、(これで良かったんだ、中途半端なことしなくて良かった。)と帰ろうと思ったら、キャベツを売っているおじさんのところのキャベツの箱に、キャベツと並んでちょこんと入っているこの子を見つけました。

BlogPaint

私を見たら走って来たので、しゃがんでこっそりと猫缶をあげました。容器の蓋まできれいになめて、落ちているものを拾いだしたので(もう行こう。)とそっと立ち上がりました。

その時、チーズ屋さんと目が合い、にっこり笑われました。チーズ屋さんはきっと朝からこの子の行動を見ていたはずです。

(あれ?もしかしてこの子は他の誰かからもご飯をもらっていたのかしら?)
(食べたばっかりだったのかも???)

そういうとずっと熱心に毛づくろいしてたし、痩せているといっても我が家の猫達と比較しての話だから、この子で普通かも。。。

まぁ、先に食べていても食べていなくてもどっちでもいいよ、願わくば優しい飼い主さんがいる子です様に。。。(お腹も壊しませんように。。。)

人気ブログランキングへ星空の上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪
Twitter プロフィール
フランスの雨が多いブルターニュ地方に住んでいます。ボーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と猫5匹、畑のど真ん中からつぶやきます。
プロフィール

ミネット

記事検索
ギャラリー
  • ブログ更新しました~。
  • ブログ更新しました~。
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ