ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常。

2017年09月

ん?準備?

もうすぐ日本に里帰りで、姉に頼みごとがあってメールしました。返信の最後には「もうすぐやし準備大変やろうけど楽しみにしてるね。」と温かな言葉がありました。

しばらく余韻を噛み締めた後、「ん?準備?」と声に出して言っていました。はて、何の準備だろう。。。

私たちが住んでいるブルターニュ地方は、夏が終わるとあっという間に冬がやって来ます。先週と先々週の週末は、息子が暖炉にくべる薪を買いに行ってくれました。(モンサンミッシェルに行った週末もです。すごい体力です。。。)

BlogPaint

我が家の暖炉は暖かくないので、今年は思い切って暖房器具を変えました。配線も息子の仕事です。

BlogPaint

先週の金曜日に寮から帰って来て、あっという間に設置してくれました。

BlogPaint

冬の準備はOKだし~。ご飯かしら?作り置き?ここで先週末のメニューを思い出して見ました。土曜日の昼、ピザ、土曜日の夜、旦那が作ったローストビーフとポテト、日曜日の昼、旦那が作ったカリフラワーとハムのグラタン、日曜日の夜、旦那が暖炉で焼いた豚肉。。。

BlogPaint

旦那は料理ができるので作り置きしなくても大丈夫のようです。お掃除もアイロンも私より上手なんですよ。(えっ、やる気の問題?)

BlogPaint

私はこの家では生物係なので、猫ちゃん達のご飯だけは買い置きしました。(金魚さん達は小食なので大丈夫。)あと、準備は~???

BlogPaint

あっ、お土産ですか?
航空券買ったらすっからかんなので、「ありません‼」( ̄ー ̄)ニヤリッ
ということで、お姉ちゃん、準備はOKでぇす。

心残りは、お庭のこの方たち、

BlogPaint

早よ、熟して~!!

人気ブログランキングへリスさんの上をクリックして応援してくださったら、とっても嬉しいです♪

ペンちゃんピンチ!

おやおや、我が家のおてんば娘、ペンちゃんがマロニエの木の上にいますよ。

BlogPaint

あら、どうしたの?

BlogPaint

状況的に、ミヌゥ君に追いかけられたペンちゃんが木の上に逃げて、ペンちゃんを助けようと黒ちゃんと雪ちゃんがやって来たというわけですね。
大変なことになる前にミヌゥ君を抱っこして、

BlogPaint

窓の前にご飯が置いてあったのでミヌゥ君を連れて行きました。
ペンちゃん、もう大丈夫だよ~、降りておいで~。

BlogPaint

そ~っれ!

BlogPaint

あっ、飛ばないんだぁ。。。
そして、無事に下りて来たところ、なんと黒ちゃんに追いかけられて再び木の上へ。

BlogPaint

そうよ、黒ちゃん、なぜ?

BlogPaint

本能ですかぁ、まぁ、わからなくもないですけれど。。。

BlogPaint

うふふ、そうだね。じゃ、ママが黒ちゃんと遊ぶからその隙に下りて来るんですよ。

人気ブログランキングリスさんの上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

マエリスちゃんはどこに。。。

フランスの田舎では結婚式をした後の披露宴を町の集会場で行うことが多いです。vin d'honneur【直訳すれば「名誉のワイン」となるのですが、「カクテルパーティ」と訳した方がいいかもしれません。】に招待される場合と、その後の食事にも招待される場合があります。「カクテルパーティ」の後の食事は延々と日をまたぎ、明け方の4時頃解散という感じです。

BlogPaint

日本と違って、子供たちは一か所に集められてテーブルが設けられることが多いです。また、赤ちゃんや幼い子供は別室に移動ベッドを置いて寝かせておきます。義理の妹の結婚式に出席した時、2歳の子供がいた別の妹が、椅子を出した後の倉庫にベッドを設置して子供を寝かせていたのを見て驚きました。でも、お隣のおじいちゃんの90歳の誕生日も、ひ孫は椅子を出した後の部屋に寝かされていたので、フランスでは別段驚く光景でも無いのかもしれません。

BlogPaint

さて8月26日、フランスの南東部、オーヴェルニュ ローヌアルプ地方のの小さな町Pont de Beauvoisin(ポン ドゥ ボーヴォアザン )で結婚式の披露宴が行われていました。

ところがパーティの最中、9歳の女の子マエリス(Maelys)ちゃんの姿が見えなくなりました。マエリスちゃんは子供たちが一か所に集められた部屋にいたそうですが、8月27日の午前2時45分、マエリスちゃんのおばあちゃんが姿を確認したのを最後に行方が知れなくなってしまいました。 

BlogPaint

警察犬が出動して捜索が行われましたが、マエリスちゃんの匂いは集会場のパーキングで消えていました。招待客は180名、門の扉はずっと開いていたそうです。

8月31日、ノルダル(Nordahl)34歳、元軍人が、児童連れ去り監禁の疑いで逮捕されました。

彼は180名の参列者の一人で、「カクテルパーティ」に招待されていたそうです。彼は薬の売買、使用などで逮捕歴が2度あり、披露宴の間もコカインを吸入し、他の招待客に販売している姿が目撃されていました。

BlogPaint

8月27日、マエリスちゃんが行方不明になった日の午後5時、彼はコイン洗車場で1時間30分かけて車を洗う姿がビデオカメラに映っていました。彼は車のタイヤホイールを洗うための薬剤を使用して、助手席、トランク、座席まで洗っていたそうです。そしてその結果、警察犬は彼の車からマエリスちゃんの匂いを見つけることができませんでした。

9月1日にノルダルは釈放されました。

BlogPaint

ノルダルはマエリスちゃん達がいる部屋に行き、自分の携帯電話から犬の写真を見せていたそうです。そして「犬を見せてあげる。」とパーキングに連れて行ったと思われます。しかしながらその携帯電話は発見されていません。彼はいくつかの携帯電話を使用していた可能性があるそうです。また、パーティの間、3度集会場を去っていることについては、「ズボンにワインのシミが着いたので履き替えに行った。」と供述していますが、そのズボンも見つかっていません。

9月3日、車のインストルメントパネルからマエリスちゃんのDNAが発見されたことにより、再びノルダルは逮捕されました。

BlogPaint

現場近くには川が流れ、湖が点在しています。一番大きい湖は5.45㎢、水深71mあるそうです。警察は湖を重点的に探しているそうですが、4週間が経過した今もマエリスちゃんは見つかっていません。

BlogPaint

ノルダルは児童を誘拐殺害したことで、同房の囚人に暴行を受ける恐れがあるとのことで、先日刑務所を変わりました。このままマエリスちゃんが見つからなければ、ノルダルは再び釈放されてしまいます。どうか見つかりますように。。。

人気ブログランキングお月様の上をクリックして応援して下さいませ。

彼女は弱い人だから。

お隣のおじいちゃんが9月22日に入院されて、取り残されたミヌゥ君、雪ちゃんと黒ちゃんの「フーッ」「シャーッ」にもめげず、毎日我が家にやってきます。
(おじいちゃんの入院のお話はこちら←クリックで記事に飛びます。)

BlogPaint

これは我が家と仲が悪い方のお隣さん家です。ミヌゥ君がワンちゃんの前で寝そべっていたのでカメラを取りに戻りましたが、ちょっと離れてしまいました。

BlogPaint

おじいちゃんが入院された日、上の娘さんは、「この家はパパとママの思い出が多すぎて、一人ではいられないわ。」と下の娘さん家に一緒に行ってしまいました。事務手続きがあるから30日まで自宅には戻られないそうですが、おじいちゃんの病院には会いに行ってあげないようです。

BlogPaint

この娘さん、全く他人のこととか考えられない人で、おじいちゃんが行方不明になった時、2度とも探しに行った私にお礼の言葉も無く、家の前を何度も通られても挨拶に来られませんでした。

BlogPaint

「老人ホームで話があるから水曜日に戻るわね。」と下の娘さんが報告に来られた時に泣いておられたので、旦那が作った「梨のシードル煮」を持って行ったところ、おじいちゃん家の庭にいっぱいなっていた梨を収穫中でした。。。

BlogPaint

トランクいっぱいに、梨のケースを積み込みながら、「ページはめくられたのよ。もうパパはここには戻っては来ない。」と二人で泣かれました。

BlogPaint

「パパったらね、病院に着いた時、『おやっ、ここは来たことがあるところだね~。』ってにっこり笑ったのよ。」と言われた時は私も(ぐっ)と来ましたが、大事なことを聞いておかないといけません。

BlogPaint

「水曜日までミヌゥ君のご飯は誰が?」
「お隣に頼んだわ。あなた日本に行っちゃうでしょう。ややこしくなるから~。」
その言葉を聞いて、水曜日に来られても日帰りで帰っちゃうんだとわかりました。

BlogPaint

車に乗り込む前に、「あっ、椅子を片付けなくっちゃ。傷んじゃうわ。」と夏の間中庭に出していたテーブルと椅子を片付け始めた上の娘さん。。。ガレージに入れるのを手伝いながら、「案外しっかりしてるじゃないの。。。」と思いました。

BlogPaint

そして、いつもおじいちゃんがいない時に、ご飯の器を置いていた玄関の雨戸もきっちり閉めて、梨満載の車は出発しました。

夜に旦那に、「ルネ(上の娘さん)も行っちゃったよ。一人でここにいられないって。」と言うと、「彼女は弱い人だからね。」と言いました。

人気ブログランキングへ満月の上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪

えっ、お買い得?

私はチラシを見てお買い得品を買うようにしています。

老眼じゃないけど(←まだ言ってる。)、明るいところにチラシを持って来て広げると、

BlogPaint

無視して見続けると、

BlogPaint

えっ、小さい???

BlogPaint

どっちみち見えない。。。←(えっ老眼鏡かけろって?)
さて、猫の妨害にもめげず、他のスーパーのチラシから見つけ出したお買い得品は、トイレットペーパー!
28個+4個で7.49ユーロ(973円)、これでもプロモーション価格ですが、なんと19日の火曜日に購入すれば更に20%がポイントカードにつくとのこと、普段行かない方のスーパーに行って参りました。

BlogPaint

なんて、お買い得~っとレシートを見ると、

BlogPaint

トイレットペーパー4パック購入になってる~。白いトイレットペーパーパック1つとピンクのトイレットペーパーパック3つ、いやいや、ピンクは2つだよ!

私がわざわざ確認したのはレジのおばちゃまが全部品物を通した後に、何故だかもう一度白いトイレットペーパーを戻してレジを通したからなのです。でもレジを出てすぐに確認した時はレシートの黒い部分の「3」しか目に入らなかったので大丈夫だと思ったのでした。

でも車に戻って今度はポイントカード欄を確認すると、

BlogPaint

旦那だったらここで「証明するものがないから。。。」と諦めるところですが、私はスーパーの受付へ。「一緒に買い物した物も全部持って来ないといけないですか?それともパーキングに一緒に来てもらえますか?」と聞くと、「トイレットペーパーだけ持って来てください。」と言われました。一緒に12kgsの薪などを購入していたので、全部またお買い物カートに入れて持ってくるのは避けたかったのです。

トイレットペーパー3パックを持っていくと、先ほどのレジに電話をして、「12時20分にあなたのレジを通過した女性が来ているんだけど、トイレットペーパーは3パックだった?4パックだった?」と聞きました。

(えっ、ここで彼女が「4パック」と答えたらどうなるの?)と思いましたが、彼女は「3パック」と答えました。恐らく彼女はピンクのトイレットペーパー3パックと打った後、白いトイレットペーパーに気づき、値段が同じかどうか確認したつもりが計上されてしまったのだと思います。

受付の女性は現金で7.49ユーロ返してくれました。「ありがとう。」と言って受け取ると、「どういたしまして。」と答えられました。うーん、ここは「ありがとう。」「どういたしまして。」という場面なのかと腑に落ちないまま車に戻りました。

あぁ、お買い得品がお買い得にならないところでしたよ。

でもね、受付の女性は20%がカードに入るプロモーションだとは知らなかったので、ポイントカードはそのままなんです。なので、1.50ユーロ(195円)得しちゃった~。( ̄ー ̄)ニヤリッ

人気ブログランキングへお月様の上をクリックして応援してくださったらとっても嬉しいです♪
Twitter プロフィール
フランスの雨が多いブルターニュ地方に住んでいます。ボーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と猫5匹、畑のど真ん中からつぶやきます。
プロフィール

ミネット

記事検索
ギャラリー
  • ブログ更新しました~。
  • ブログ更新しました~。
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
  • 今年の薪は夫婦で 後編
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ