ソワレが要らないフランス暮らし

フランスに行くのならソワレ(イブニングドレス)が必要? いえいえ、ここは長靴がいるんですよ。。。ぼーっとしたフランス人の旦那と倍速で動く息子と可愛いにゃんこ達との日常をフランス西部ブルターニュ地方からお送り致します。

うちの猫の名前は息子がつけました。フランスにいるのに実に日本的な名前ばかりつけたせいでしょうか、旦那は違う名前でよびます。雪ちゃんは黒ちゃんはこの辺までは理解できますが、お嬢ちゃん(おばさん?)三匹組は他人には聞かせられません。(でも言っちゃう。(☆゚∀゚) ...

旦那がくれるプレゼントはいつも鉢植えの花です。全部がつぼみだとリアクションに困ります。大体花をもらった時のリアクションは「うわぁ~きれい!!」だと思うのですが、いかんせん一つも咲いていないので色さえ想像できません。「うわぁ~ありがとう。」というお礼の言葉 ...

フランスは労働法改正案に抗議するため、現在あちこちでストライキが行われています。この法案は、雇用の促進のため解雇や採用における企業側の裁量を拡大すること、また、週35時間の法定労働時間を超える労働の超過勤務手当てを削減するが盛り込まれています。今週はフラン ...

一週間が始まりましたね~。では我が家の猫ちゃんから気合を届けます。人気ブログランキングへポチッとクリック応援お願いします。 ...

先日「お義母さんと羊」の記事を書いた時に、羊の写真を載せようと思いました。運転して息子と一緒にいつも羊がいるところに行きましたが、残念ながら小屋の中に入っていて写真が撮れませんでした。すると息子が「ママ、子牛がいるところに行こう。」と言いました。「子牛?」 ...

木曜日の夜はジムに行きました。年度初めの9月には80人いたメンバーも昨日は11人でした。7月の一週目で終了するのですが毎年その時には5人ほどになってしまいます。先生は一年間を通してのプログラムを組む真面目な方で、年度末のプログラムはかなりハードなものとなります。 ...

週に一度、住んでいる町のジムに通っています。マシーンがあるわけではなく、いわゆる大人の体操教室みたいなものです。町から援助が出ているので費用は一年で8500円ほどです。日本で会社員をやっていた時にエアロビクスがしたくて、月謝半年先払いをして、レオタードやソッ ...

ご近所のおばあちゃんの買い物に運転手兼助手としてつきあいました。「何買うか紙に書いたのよ。でもその紙を持ってくるの忘れちゃったわ~。」と言うおばあちゃんと一緒にスーパーをぐるぐるぐるぐる。「お肉を買わなくちゃ。」と彼女が手にしたのは、豚の耳、豚の足。。。 ...

旦那が証明写真が必要になり証明写真ボックスに入りました。色々なタイプがあってどれも4ユーロ(約500円)。旦那が2ユーロ玉2個入れました。私もカーテンに首をつっこみ旦那の応援です。音声が流れ、ABCD4つのボタンを選択するように言うのですが、どこにもそんなボタン ...

近眼だけれど、それ程酷くないので運転する時しか眼鏡をかけません。新しく眼鏡を作った際に乱視があるから、ずっとかけっぱなしでいないといけないと言われ、かけてみたものの、歩き出したら地面が自分が思っているよりずっと下にあって足を踏み出したら落ちそうで、そろり ...

↑このページのトップヘ