「キッチン抗争」を見に来て下さった皆様、すみません。

BlogPaint

本日起きましたら「もうお昼?(寝る子は横に育つ、元気なおばさん)」という時間になっておりまして、金曜日にFちゃんと散歩した日の写真を載せようと思います。

BlogPaint

14時半にFちゃん家に行き、Fちゃんをピックアップして貯水池に行きました。

BlogPaint

Fちゃんは車の中でマスクをつけたので、私も自分の車の中で初めてマスクをして運転しました。本当はエアコンも消して窓を開けないといけません。

BlogPaint

Fちゃんは外出禁止令下、自分の家の庭以外一切一度も外に出なかったそうで、買い物は旦那さんが受け持ち、庭仕事は万が一脚立から落ちたりして怪我をしてはいけないので禁止したそうです。

BlogPaint

私が「スーパーから小麦粉、砂糖、卵、ジャガイモ、麺類が消えて大変だったわ~」と言うと、「私は普段から小麦粉と砂糖は買い置きしてあるし、卵は鶏がいるし、ジャガイモも作ってる。スパゲッティ?あなたスパゲッティの麺くらい自分で作りなさいよ」と言いました。

BlogPaint

彼女はパンもお菓子も麺類も全部自分で作っていたそうです。

BlogPaint

「猫がね、病気になっちゃって大変だったのよ(雪ちゃんは根尖膿傷)(雪ちゃん復活の日)。700ユーロ(約9万円)くらいかかってね、獣医さんまで検査も含めてトータル800キロ移動したのよ~」と言うと、

BlogPaint

彼女は眉間に思いっきり皺を寄せて「安楽死の注射をしなさいよ。猫に700ユーロ?馬鹿げてるわ」と言い捨てました。

BlogPaint

彼女は猫を毛嫌いしているので予想通りの反応だと驚きはしませんでした。

BlogPaint

面白いので金魚の話もしたところ(その後その後の金魚たち)(風紀が乱れる金魚鉢←お腹へっこみました)、眉間の皺は更に深くなり、(バカなの?)という表情をしました。

BlogPaint

歩きながら水辺の花が綺麗だったので「我が家は今ゼラニウムが咲き乱れているのよ」と言うと、またまた顔をしかめて「私、ゼラニウム大っ嫌い」と言いました。「ええぇ、なぜ?」と聞くと「如何にもおばあちゃんの庭っていう感じじゃない?」と言いました。

BlogPaint

彼女が皮膚科の予約を取ったという話から「そう言えば、あの先生、整形の資格もあるのかプチ整形の宣伝が貼ってあるよね」と言うと、「えぇ?そうなの?私、眉間の皺を取りたいのよ」と言いました。

BlogPaint

私は例え彼女がボトックス注射をしても性格が変わらない限り眉間の皺は深くなるだろうなと思って聞いておりました。

BlogPaint

家に帰って食卓で旦那と息子に彼女の話をしたところ、猫と金魚の話で2人とも立腹し、「そう言えば、車が壊れてね、部品に1800ユーロ(21万円)かかったって言ってた」と言ったら、2人声を揃えて「廃車にしたらいいのに!」と言いました。

人気ブログランキングへ金魚の上をクリックして応援して下さればとっても嬉しいです♪久しぶりに毒舌を聞いてきましたよ。Fちゃん昔は相当な美人だったんです(今でも面影があります)。外出禁止令でますます性格が難しくなったような....?うちの旦那も眉間の皺が深いんですが、えっ、原因は私?( ̄ー ̄)ニヤリ。